FC2ブログ

マーラーの「巨人」

空は晴れて綺麗な十三夜です。

19日にN響の定期公演を聴きました。
指揮:ヘルベルト・ブロムシュテット
ハイドン/交響曲 第104番 「ロンドン」
マーラー/交響曲 第1番 「巨人」
先月、初めて聴いたマーラーが交響曲第6番というのを気の毒に思ったのか、先ずは1番から聴きなさいと誘ってもらいました。
NHKホールはコズミックフロント・ミュージック以来です。あの時は、あまり響かないホールだと感じたのですが今回は自由席でも良く響いて聴こえました。席の位置によってかなり違うのかも!?
マーラーの1番。全く知らない曲ではなく第3、第4楽章は聴いたことがありました。
第3楽章には『静かな鐘の音』の短調バージョンが入ってたことに驚き。
少々軽めだから6番のほうが好みだ、と誘ってくれた知人に話したところ、今回はテンポが早かったから他の1番も聴いてみて~と言われました(^^;)
指揮のヘルベルト・ブロムシュテット氏は演奏中は91歳には見えない大きなパフォーマンスなのにカーテンコール(でいいのかな?緞帳は無いけど)ではペンギンみたいに可愛いおじいちゃん(と言っても怒らないで)。演奏後の「ブラヴォー」の多さと拍手の大きさは過去に聴いてきたコンサートの中で、ずば抜けて一番でした。これぞ拍手喝采!!

古代め~

ブログをアップしている間に新しいアイコンが出ちゃったよ(^^;)
古代、やっぱり君は少しズレてる。
2202古代アイコン

劇場第六章EDのPVもアップされました!山ちゃんが歌うのですね!!
2202は震災の復興への思いも込められた作品ですから3.11の復興活動に尽力している山ちゃんに白羽の矢が立ったのかも、と勝手に思っています。
「僕らの人生をたゆまずに進みつづけよう 僕らの人生の物語をさあ始めよう」
と歌っているように聞こえるのだが・・・スピーカーがボロだからな。良く聞き取れません。
とスピーカーのせいにしたりして(^^;)

Tag:宇宙戦艦ヤマト

TV放送開始

宇宙戦艦ヤマト2202 愛の戦士たち
2202雪アイコン
本日深夜にテレビ放送が始まります。
明日は仕事が休みだし第1話だからリアルタイムで視聴したいなぁ。
ただし、普段22時ごろには眠くなってしまうので起きていられるか自分!?
小野Dとスズケンのインタビューにあったように、お酒を飲みながら視聴するのも一興です。
健康のため、赤ワインでも飲んでポリフェノールげっとー!しますか。


Tag:宇宙戦艦ヤマト

ロケ地は聖地

抜け出したかと思うと、また引きずり込まれるOL沼。
スキマスイッチさん『Revival』のMVは“おっさんずラブ”とコラボですと。
なるほど、ドラマのシーンと同調してます。しかも、ラストには はるたんが登場してくれるなんて嬉しくて泣けてくる。
吹く風はひんやりと心地良く、この曲にピッタリの季節になってきました(*^^*)



Tag:おっさんずラブ

ヤマトな週

先週は間接的にヤマトを感じた週でした~。

まさか、朝ドラで小野Dの声を聞くとは!
いつもOPは飛ばして本編から見てるものだから、鏡よ鏡の「きれいだね」を聞いて鳩に豆鉄砲。
え?え?まさか今の声って・・・と、OPまで戻って出演者を確認すると、小野Dのお名前がありました!
小野Dファンのお嬢様方はイケボな「きれいだね」を何度も聞けてウットリしたことと思いますが、私は“裏ヤマト”ドラマCD第四章の「ジュテーム マドモアゼル」「I want you」を思い出してしまい笑いが止まりませんでしたwwwww
翌日も別の商品の声で出演していて、またまたビックリ(+_+)

チコちゃんに叱られる では、メスの蚊の生涯を代弁する木村多江さんのバックに『無限に広がる大宇宙』のスキャットが流れていましたね。何故だろ~。メスの蚊とヤマトの繋がりって・・・?

池の水ぜんぶ抜く でもヤマトの曲が流れました。この番組はヤマトの曲をよく使ってくれるので外せませんね。
テレビ東京さんは来月からヤマト2202を放送してくれますし、ヤマトファンの方がいらっしゃるのかしら?

そんなこんなでヤマトを見なくてもヤマトで浮かれた一週間でした。


Tag:宇宙戦艦ヤマト

秋だな・・・

『宮川泰テレビテーマ・ワールド』を聴いています。
どの曲も、懐かしくて心地よく楽しい。曲名を見て「?」な曲でも聴けば「ああ、知ってる!」という曲ばかりですね~。
特に『カリキュラマシーン』は今でも毎週『チコちゃんに叱られる』で聞いているので、5才とまではいかなくても子どもの自分と今の自分が同じ時点にいるような不思議な感覚がします。
たまに「あーいつーの頭はあいうえお~♪」と自然に口ずさむことがあるのですが、これも『カリキュラマシーン』だったのね。
カリキュラ・ジャズ・ヴァージョンは奥様が称賛するとおり素敵な曲でした。
『てるてる家族』のオープニングも欲しかったから嬉しい。
そして、「コーセー、コーセー 歌謡ベストテーン」が頭から離れなくなった(^^;)


一昨日はオーケストラ ハモンの定演を聴きました。
2018ハモン
2曲とも初聴きで予習なし。しかも対向配置。
ウェーベルンの「夏風の中で」は、楽器が歌っているようでディズニー音楽を思わせるような爽やかな音とメロディ。キラキラしてました。
マーラーの6番。出だしのコントラバス、良いじゃーん。その後も低音バンバン来る!低音楽器好きな私にはオイシイ曲かも・・・!?
ただし第4楽章が長いよ~。終わりそうで終わらない(T_T) 後で第4楽章だけで30分あると聞いて驚いた。この間どの楽器もほとんど強音で演奏してるっぽく見えます。皆さん疲れるだろうなぁ。私はチューバやバスクラリネットの音がよーく聞こえて嬉しかったけど・・・。
ハンマーの人も2回目は上着を脱いでアピール!タイミング、バッチリでした。


ここで、音楽とは全く関係ないけれど、先日気になると言っていた「だんごむしガシャ」です。
簡単に見つかるものだと思っていたら甘かったようです。先月の発売日から自宅近辺や出先でガシャ自販機がありそうな所を見て回りましたが全然いなーい!有楽町、新宿、船橋にはいたみたいだけど今は全て捕獲されたのかしら。
今月中旬には追加で放たれるみたいなので我が家の近辺にも来てほしいものです。









サントラとライブ

先週から、『おっさんずラブ』のサントラ聴いてるお
ボリューム満点。大、大、大満足の73分超え。購入して本当に良かった!
ジャケットを表面から見ると黒地にタイトルだけというシンプルなデザイン、ところが三つ折りを開くと春田、部長、牧のアップが目に飛び込んできます。「おおーーー!!!」(嬉しい)
付属の“虎の巻”(冊子)に掲載されているインタビューも充実した内容になっていて、曲のイメージや作曲・選曲・録音などの裏話に感心したりニヤニヤしたり・・・。
収録数33曲。全7話のドラマで こんなに曲を使っていたのですね(一部使われていない曲もありますが)。
メインテーマは時代劇にも合いそう、と感じたのは尺八を使っていたからなのか。「STORMY SATURDAY」は日曜劇場っぽくというオーダーのようですが、この曲も時代劇でいけそう(笑) おっさん≒もののふ になるのかな。カッコイイな( *´艸`)
なんとなくなのですが、『おっさんずラブ』の曲の使い方ってヤマトに似てるように感じるのです。どこが?と聞かれると上手く言葉で説明できないのですが。でも、ヤマトと同じ匂いがしたからサントラを買う気になったのでしょうかね。
さて、次にOLを見るときはヘッドフォンを付けて効果音に注意しながら見るとしますか。


先週25日、ミューザ川崎にて東京交響楽団の名曲全集を聴きました。
2018ミューザ川崎
昨年、高崎で聴いてから およそ1年ぶりの交響曲「宇宙戦艦ヤマト」でございます。
とても綺麗な音だったのですが、右耳の不調で大音量になると音が割れてしまいクリアに聴こえなかったことが残念でなりません。
疲れがたまると右耳がおかしくなるのよ。ここ数年は大丈夫だったのに、この夏から不調。暑さのせいですかね(´;ω;`)
話が逸れました。
今回の交響曲ヤマトは、第4楽章、初演での羽田氏のアドリブを萩森氏がライブ録音を耳コピして譜面に起こし、更に横山氏が独自の表現で演奏するとのことでした。
横山氏、すごいタメだった・・・
それにしても、やはりラストの盛り上がりはライブならではの感動と高揚感です。これからも年1ペースで聴きたい。できれば様々な楽団に演奏していただきたい。そして、今回のように普通にクラシックと並んで演奏される曲になってほしいです。
大友氏、今後ともどうぞよろしくお願い申し上げます。







Tag:宇宙戦艦ヤマト おっさんずラブ

ハッピーバースデー

今日はアッシュのお誕生日~!そして作者である吉田秋生先生のお誕生日でもあるようです。
お誕生日おめでとうございます!!
アッシュは50歳かぁ・・・。おっさんになってもイケメンでモテモテなんだろうな。ありえないけど。


BFとスーツと・・・

本日は、奥村英二くん(BNANA FISH)のお誕生日だそうで・・・
英ちゃん、お誕生日おめでとー!!
7月31日にローソンでバナナスムージーをゲットしたよ。残念ながらシークレットは無かった。
2018-バナナ スムージー
お味のほうは、自分には1本飲み切るのはヘビーでした。(途中で飽きた)
残りの2本は他のフルーツのスムージーと混ぜていただきます(^^;)


なんと、10月からの月9は『SUITS』の日本版ですと!
海外ドラマはほとんど見ないなか、『SUITS』と『NCIS』だけは見ております。
ハーヴィーが織田裕二さん、マイクが中島裕翔さん。
舞台がマンハッタンから日本に移り、どんな展開になるのかな。


台風が過ぎてからまた暑い日が続きます。
我が家のリビングにはエアコンが無いので毎年、自然風と扇風機と保冷材で暑さと格闘していますが、
今年は辛い。ツライよ~(@_@)
外から見えにくいUVカットのレースのカーテンを引いていましたが、これって風をほとんど通してくれないのよね。
もう耐えきれず、南側の掃き出し窓には“よしず”を立てかけてしまいましたっっ!!
よしず&網戸でカーテン無し。これで室温は1℃下がります。風があれば更に涼しい。
やはり一昔前の生活が理に適っているのかも。
しかし、これも33℃が限界。
34℃超えたらエアコン付きの部屋に避難しますが、そうなるとパソコン(自分のPCはデスクトップ)が使えません。
スマホがあれば・・・
テレビも見られず録画が溜まります。
スマホがあれば・・・
我が家の夏はスマホが必要ですな。
というか、これから毎年この暑さになるようならリビングにエアコン付けなきゃだなぁ。







始まりましたね

BANANA FISH第1話、いかがでしたか?
100点満点中65点でしょうか。(ハハハ、ひどい上から目線)
減点要因の第一はアッシュの外観。他のキャラクターは吉田先生風なのに、どうしてアッシュだけヒョロヒョロ細っこいの? 頭身が高すぎるのかな? 足が長すぎるのかな? 筋肉質が好みなのに~。
第二に人物、背景、彩度など全体的にキレイ過ぎる。NYには行ったことありませんし想像でしかありませんが、もう少し荒んだイメージだったので。
第三にシーンの切り替えが速い~。特にアッシュが英ちゃんを小ばかにした感じは丁寧に表現してほしかった。

でもまあ、第2話以降楽しみではあります。
てことで、良かったところも挙げますね。
マックスが『いとしのクレメンタイン』を歌ってくれた。
マービンが下種でマービン!!
運昇さんの「愛しているよ スイートハート」は何度聞いてもシビレます(*^^*)
乱闘シーンのアッシュの動きはカッコいい!
細谷さんはハマり過ぎ。オーサーに惚れちゃいそうで 怖い。
野島さん、やっぱり上手い。安心して見ていられます。


なんだかひどい語彙力のなさ。
暑くて頭が働きません~。




Tag:BANANAFISH